『舌にデンボができましてん』舌がん治療絵日記 2013年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.10.18. 造影MRI検査

OMCの『MRI検査』の予約状況がいっぱいのため、近隣の病院に検査を依頼。

この病院、以前『ガングリオン』治療と、他一件(極秘)でお世話になっています。
2013.10.18.造影
診察ベッドの上に鳥の『巣箱』みたいなもの。首から上がスッポリ収まる。完全固定のため両耳にパッド。
上から『ふた』を固定し、右手に『非常用ベル』のボタン。
『舌』は上あごにつけたまま、両手はサイドに、動かずに→40分、じっとしてて下さい・・・ってムリ!

頭も、手も、舌も動かせず、が苦痛やのに、その上信じられないような大騒音。真横に工事現場なんか
比じゃないやかましさ。鼓膜がとんでいってしまいそうなうるささ。
非常ボタンを押しそうになりそう!『発狂寸前』といってもオーバーやないくらいの。
そんな中の40分、苦痛。
MRI検査自体は、造影剤の注射のタイミングが、わからないのが不安ぐらいで.以外特筆すべきことはなし。

どんな結果がOMCに届くのか、不安。怖い.
スポンサーサイト
プロフィール

よしみん

Author:よしみん
昭和生まれ。太陽の塔大好き。プログレ親父。和太鼓叩いてます。
美術系学校を卒業後、デザイン事務所に弟子入りするも、版画への想いを絶ち切れず、京都や大阪の版画工房で『刷り師』として、活動の場を得る。
2009年9月『左側舌腫瘍、頸部リンパ節転移』が発覚、『ステージ3』を告知される。

『舌にデンボができましてん』て、何?
ブログの記事や写真、絵の転載・転用はお断りしております。
この『絵日記』の見方
カテゴリのタイトルをクリックして下さい。
それぞれの表紙にジャンプします。『事の始まり』から、暦の古い順から展開し、終わりになるほど『今』に近づきます。 普通とは逆パターンになります。ただし『外来治療編'11今』以降は、『始まりが最初・いちばん奥』にしています。 それでは『手術・入院編』から始めましょう。
カテゴリ
舌がんです。クリック願います!
お見舞いありがとう!
お見舞いいただき感謝しております。
舌がん治療絵日記。起つんだヨシミン!
にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ
にほんブログ村
リンク
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『スーモ』をクリックしてみて!
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
FC2ランキング。ついでにクリック!
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。