『舌にデンボができましてん』舌がん治療絵日記 3月17日 絵日記やのに『絵』がない辛さ

3月17日 絵日記やのに『絵』がない辛さ

もう一日、『絵なし』でおつきあいください。

今日、テレビで言ってました。

『今回のこの大惨事は本当に痛ましい,辛い、耐えられない事です。

ただ、連日連夜の報道の垂れ流しで、明らかに私たちの神経、精神に

悪影響を及ぼしています。

しっかりしなくてはいけない人達(私たちを含めて)まで

精神的被災者になってしまってる様な雰囲気になっている。

可哀そう・・・ていう同情を含めてです。

これじゃいけない。今一度、いや二度三度深呼吸して、

足をしっかり地につけて、あらためて周りを

見つめなおしてみてください。今、みんな浮足立っています。』って。

その通りやと思います。

ダイエーに買い物に行ったら、トイレットペーパー、お米、パンがなかった。

袋めん、カップめん。なぜか安いトップバリュー製品だけなかった。

98円の缶詰だけなかった。トップバリューのペットの水もない。

乾電池も、全くない。なぜか安い紙パックの『赤ワイン』。

赤ワインて『ヨウ素』がはいってるん?

緊急やったら、高くても買うんちゃうん。おかしいって。そんなん。


気が付けば『エ~シ~』という曲が頭の中をかけぬけています。

これは、一種の洗脳やん。サブリミナルやん。あかんで!って、言わんと。

このテレビのコメントをきいて、一歩前に進めたような気がします。

みんな、頭の中、元に戻しません?

私、変ですか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

放射能

ホント 被災した人には気の毒だし同情も できることは何でもしてやりたい
でも原発事故 二言目には被爆被爆って連呼してる 
放射能に汚染ぐらいにしておけば感覚的に和らいだ表現だと思うけど 
政府も自分たちの対応の悪さをさらけだしてる
 何かここにきて訳の解んない大臣が増えてきた感じ
プロフィール

よしみん

Author:よしみん
昭和生まれ。太陽の塔大好き。プログレ親父。和太鼓叩いてます。
美術系学校を卒業後、デザイン事務所に弟子入りするも、版画への想いを絶ち切れず、京都や大阪の版画工房で『刷り師』として、活動の場を得る。
2009年9月『左側舌腫瘍、頸部リンパ節転移』が発覚、『ステージ3』を告知される。

『舌にデンボができましてん』て、何?
ブログの記事や写真、絵の転載・転用はお断りしております。
この『絵日記』の見方
カテゴリのタイトルをクリックして下さい。
それぞれの表紙にジャンプします。『事の始まり』から、暦の古い順から展開し、終わりになるほど『今』に近づきます。 普通とは逆パターンになります。ただし『外来治療編'11今』以降は、『始まりが最初・いちばん奥』にしています。 それでは『手術・入院編』から始めましょう。
カテゴリ
舌がんです。クリック願います!
お見舞いありがとう!
お見舞いいただき感謝しております。
舌がん治療絵日記。起つんだヨシミン!
にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ
にほんブログ村
リンク
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『スーモ』をクリックしてみて!
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
FC2ランキング。ついでにクリック!
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
QRコード
QR