『舌にデンボができましてん』舌がん治療絵日記 8月19日 特別企画。「原因かもしれない」 その1・タバコ編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月19日 特別企画。「原因かもしれない」 その1・タバコ編

舌がんとは
舌がんの原因は明らかではありませんが、飲酒や喫煙などの化学物質による刺激、歯並びが悪いために歯が常に舌にあたる、合っていない入れ歯や虫歯といった機械的な刺激などが、舌がんを誘発すると考えられています。
          (国立がんセンター がん対策情報センター より抜粋)

外11.8-19タバコ  

歯並びはまあまあきれい、虫歯もない、親不知は完全抜歯済み。歯の接触を感じたことはない。

入院すれば、当然『禁煙』。 無理なく止められます。
タバコって、『きっかけ』になるのかな。原因になるって、信じられないな。
絡み合うのかなぁ。複雑に・・・。

次回は『酒編』です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

煙草が癌の原因と 、これは常識になっておりますが、癌患者で煙草を吸うなど愚かものアホと決めつけるのはどうでしょう。
個別個人の癌の原因を特定はできません。
なったから癌なのです。
その後を節制しようが、不摂生しようが癌との競争に有利不利はないかとおもいます。
自分は原因としてはストレスかなと思っております。
闘病姿勢に不真面目と他人に指摘されようが、このがんは自分のがん、好きな方法で生きるのが良いのでは。
話変りますが、自己中総理が船頭の泥舟日本国民へ、よしみんさんは遠慮なしに過激に発言されたほうがストレス解消になりますよ。

目からコンタクト

飲酒、喫煙の化学物質の刺激と言われても、ねぇ。です。
酒呑んで、タバコ喫って、一日中ヘラヘラ笑てたらがんにはならんでしょうね。きっと。
ストレス説、同感です。個人差は痛感しています。
病名は同じでも、成り立ちから育成状態、結果に至るまで
同じものは一つとしてないはず。
それを受止めて生きていきましょう。
かなり「不真面目」な奴と思われてますよ。じゅうぶんに。
プロフィール

よしみん

Author:よしみん
昭和生まれ。太陽の塔大好き。プログレ親父。和太鼓叩いてます。
美術系学校を卒業後、デザイン事務所に弟子入りするも、版画への想いを絶ち切れず、京都や大阪の版画工房で『刷り師』として、活動の場を得る。
2009年9月『左側舌腫瘍、頸部リンパ節転移』が発覚、『ステージ3』を告知される。

『舌にデンボができましてん』て、何?
ブログの記事や写真、絵の転載・転用はお断りしております。
この『絵日記』の見方
カテゴリのタイトルをクリックして下さい。
それぞれの表紙にジャンプします。『事の始まり』から、暦の古い順から展開し、終わりになるほど『今』に近づきます。 普通とは逆パターンになります。ただし『外来治療編'11今』以降は、『始まりが最初・いちばん奥』にしています。 それでは『手術・入院編』から始めましょう。
カテゴリ
舌がんです。クリック願います!
お見舞いありがとう!
お見舞いいただき感謝しております。
舌がん治療絵日記。起つんだヨシミン!
にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ
にほんブログ村
リンク
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『スーモ』をクリックしてみて!
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
FC2ランキング。ついでにクリック!
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。