『舌にデンボができましてん』舌がん治療絵日記 9月22日 歯の治療の想像図。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月22日 歯の治療の想像図。

歯に限って、歯科医院に移行して、2度目の治療です。
 
基本的に、『親不知』の抜歯以外、歯科にかかったことがないんで。

緊張度100%でした。

外11.9-22歯科医治療
目を閉じていました。
想像だけの展開です。

やはり、先の鋭い器具は怖い。
けど『歯茎麻酔』は、大好き。「サクッ」と心地よいでしょう!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

よしみんさんの話はおもしろいので私の症状に関係ないことでも体験記をコメントしてくれるとすごくうれしいです。私のブログを見た誰かの参考になって、誰かがよしみんさんとつながって、また新しい誰かがつながるから。躊躇しないで書いてください。非公開にしてほしい場合は非公開でと書いてくれれば公開しません。私は味覚障害はないと思いますが、この病気を患ってから、舌癌のいろんな症状の人につながりができました。友達の友達とかです。私も奥歯が抜けてあたふたしました。

コメント感謝。

きらりさんのブログを拝見するたびに
『輪』を広げてはるな・・・って思います。
そこから、私もいろんな方のブログに
立ち寄らせてもらってます。

それぞれ症状が同じであったり、違っていたり。
こういう言い方は変ですが『面白い』ですね。
ひとつひとつに感心してばっかりです。

No title

加速せえへんってぇ?
そらそやろ~
あんさんのキャラは、せいぜい006やんか?
中華料理は、得意やろうけど(笑)・・・

せめて・・・

 ツッコミのおっさん・さん、
6はないでしょ、せめて4にしてくださいよ。
改造だらけやし。
プロフィール

よしみん

Author:よしみん
昭和生まれ。太陽の塔大好き。プログレ親父。和太鼓叩いてます。
美術系学校を卒業後、デザイン事務所に弟子入りするも、版画への想いを絶ち切れず、京都や大阪の版画工房で『刷り師』として、活動の場を得る。
2009年9月『左側舌腫瘍、頸部リンパ節転移』が発覚、『ステージ3』を告知される。

『舌にデンボができましてん』て、何?
ブログの記事や写真、絵の転載・転用はお断りしております。
この『絵日記』の見方
カテゴリのタイトルをクリックして下さい。
それぞれの表紙にジャンプします。『事の始まり』から、暦の古い順から展開し、終わりになるほど『今』に近づきます。 普通とは逆パターンになります。ただし『外来治療編'11今』以降は、『始まりが最初・いちばん奥』にしています。 それでは『手術・入院編』から始めましょう。
カテゴリ
舌がんです。クリック願います!
お見舞いありがとう!
お見舞いいただき感謝しております。
舌がん治療絵日記。起つんだヨシミン!
にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ
にほんブログ村
リンク
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『スーモ』をクリックしてみて!
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
FC2ランキング。ついでにクリック!
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。