『舌にデンボができましてん』舌がん治療絵日記 2013.12.21 術後2日目

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.12.21 術後2日目

重湯の翌日、予告なしで『三分粥』
300gの粥、想像できますか? 想像してみてください。
味は、ついてるのかどうかわからないけど、ニオイが辛い。キツい。
<朝/昼>
2013.12.21手術後2日目①
具なしみそ汁を混ぜて、一気飲み。それでしか対処できません。
and牛乳の組み合わせ。『変』すぎです。

で、もぅ昼、三分粥とおかず三品、リンゴジュース。って・・・
不平、不満を言ってばっかりかもしれませんかどね、
口中を手術してるんです、私。
いきなりこんなんを出されて、『ありがとうございます。頂きます』っていえますか?
まして私、舌が半分しかないの


また夜。三分粥、普通オカズ三品、高カロリーデザート。
う〜ん。見ただけでギブアップ。まいりました。許してください。
<夜>
2013.12.21手術後2日目②
三分粥と形ある普通のオカズ。 普通に考えても『変』やと思うでしょう。
粥にオカズ三品をぶち込んで、混ぜて混ぜて流込む。 定番対処法
で、粥以外の食材の殆どが、嚥下できずに舌の裏に残ってます。
刻んだ野菜、肉の繊維。 おまけに『濃い味付け』が舌を刺す。 
高カロリーデザートは『ゴマ豆腐』並の固さ。嚥下できません。
今日も拷問が続きます。

入院中の、ある意味唯一の『楽しみ』の食事が苦痛。
それも1日三回、同じ時間で
ツラい。キツい。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よしみん

Author:よしみん
昭和生まれ。太陽の塔大好き。プログレ親父。和太鼓叩いてます。
美術系学校を卒業後、デザイン事務所に弟子入りするも、版画への想いを絶ち切れず、京都や大阪の版画工房で『刷り師』として、活動の場を得る。
2009年9月『左側舌腫瘍、頸部リンパ節転移』が発覚、『ステージ3』を告知される。

『舌にデンボができましてん』て、何?
ブログの記事や写真、絵の転載・転用はお断りしております。
この『絵日記』の見方
カテゴリのタイトルをクリックして下さい。
それぞれの表紙にジャンプします。『事の始まり』から、暦の古い順から展開し、終わりになるほど『今』に近づきます。 普通とは逆パターンになります。ただし『外来治療編'11今』以降は、『始まりが最初・いちばん奥』にしています。 それでは『手術・入院編』から始めましょう。
カテゴリ
舌がんです。クリック願います!
お見舞いありがとう!
お見舞いいただき感謝しております。
舌がん治療絵日記。起つんだヨシミン!
にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ
にほんブログ村
リンク
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『スーモ』をクリックしてみて!
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
FC2ランキング。ついでにクリック!
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。