『舌にデンボができましてん』舌がん治療絵日記 再発からの外来2015
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.8.16.重要な結果。さぼりました。

8月4日、5日の経過と結果の報告を
『あまりの暑さ』にかまけて、さぼってます。

あとちょっと、お待ちを!

2015.7.14.CTの結果

7月1日の『胸部CT』の結果がでた。
今まで『頭頸部』の治療のみのため、他の部位への転移がないかの確認。
再発外来2015.7.14.肺
上記のコピーを渡される。

【所見】
 ・両側肺尖部縦隔側に均等〜蜂巣肺を認めます。放射線治療後変化と考えます。
 ・左上葉胸膜下に結節〜索状影あり。形状より炎症後変化をまず疑います。
 ・肝S5に13mmのLDAを認めます。前回(2013.12.7)同様です。エコーや造影CT
  に精査ください。
 ・右腎結石あり。
 ・有意なリンパ節腫脹を認め認めません。

【診断】
 ・両上葉RT後変化
 ・肝LDA;前回同様です。
 ・右腎結石

〜ということで、『肺』はとりあえず問題なし。
ただ、肝臓の『2年前』のCTと同じ位置に同じ影があるとのこと。変化はないため問題はないでしょう。
念のため、次回(8月4日)CTをとります。と、いうことになりました。

2015.7.1.頭頸部外科の指示によるCT撮影。

耳鼻科、頭頸部外科、腫瘍科の指示でCT 撮影の指示。
今まで『頭頸部』、主に口腔部が主体だったため、他の部位は手つかずの状態。
転移してる、とか原発性のものが出てる、ということがわかってない。ということで
先ず『胸部』のCTを撮ることに。
2015.7.1.再発外来
『肺が一番転移し易い』とか、通説とか風説があります。
だから、正直すごくコワい。
ただ、1日の撮影で、今のところ何の連絡もないんで、スルーかな、と。
甘い、かな。
結果発表で、ええのかな。14日は『頭頸部外科』の診察がです。

と、いうことは『原発・舌ガン』および『再発口腔がん』。これらは、OK?

2015.6.17.口腔外科定期検診

ちょっと宣伝みたいなのをはさんで・・・。ヨロシクね!
ひねくれオヤジ
ラインステッカー『ひねくれオヤジの独り言』
よろしければ、ご購入お願いいたします。

久しぶりの口腔外科です。 科のスタッフも代わったみたい。

2015.6.17再発外来口腔外科

そうか・・・、K先生て、『歯科医』やったんや。なんか『不思議』な感じ。

『先生。もう、最初の手術の分は、完治と思ってええんですか?』と、訊いてみた。
『そおですねぇ。この前のは、考えんでええやろ。ホクロみたいなもんや。場所も違うしな。
 ほんま、下顎を外して、という方を選択せんでよかったわ。』

なんか、嬉しかった。

2015.4.21. たいへん遅くなりました。

連休にかまけたわけじゃありません。
描きようがなかった、みたいで・・・
あまりにも、淡々と進行していった検診やったもんで。
2015.4.21.再発外来
また、病院批判?文句たれ?
昨年亡くなった『My Best Friend』に『ヨシミ、あんたゼイタクやで・・・』って、叱られそうですね。
プロフィール

よしみん

Author:よしみん
昭和生まれ。太陽の塔大好き。プログレ親父。和太鼓叩いてます。
美術系学校を卒業後、デザイン事務所に弟子入りするも、版画への想いを絶ち切れず、京都や大阪の版画工房で『刷り師』として、活動の場を得る。
2009年9月『左側舌腫瘍、頸部リンパ節転移』が発覚、『ステージ3』を告知される。

『舌にデンボができましてん』て、何?
ブログの記事や写真、絵の転載・転用はお断りしております。
この『絵日記』の見方
カテゴリのタイトルをクリックして下さい。
それぞれの表紙にジャンプします。『事の始まり』から、暦の古い順から展開し、終わりになるほど『今』に近づきます。 普通とは逆パターンになります。ただし『外来治療編'11今』以降は、『始まりが最初・いちばん奥』にしています。 それでは『手術・入院編』から始めましょう。
カテゴリ
舌がんです。クリック願います!
お見舞いありがとう!
お見舞いいただき感謝しております。
舌がん治療絵日記。起つんだヨシミン!
にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ
にほんブログ村
リンク
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ランキング。ついでにクリック!
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。