『舌にデンボができましてん』舌がん治療絵日記 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016から2017。

すっかりさぼってしまいました。
年末の『鼡径部ヘルニア』の手術などで、載せるものなのかどうか迷ったりして。
まぁ、舌の事に集中します。
で、2016年の末から、2017年の年明けあたりのこと。
再発外来2016〜17
初めての胃カメラ。
最近、舌がん絡みの状況に変化はなく、定期検診でも異常もない。
『念のため』の検査が増してきた。
予約カードの数がどんどん増えてくる。

2016.11.18. 別の話。1年半前からのこと。

憶えておられるかどうか。
1年半前、右足のつけ根が腫れてきて、何か解らず主治医に写メを撮って送ったこと。
『鼡径部ヘルニア』。先週半ばくらいから痛みがでて、
階段の上り下り、自転車をこぐのが困難になってきた。
で、その節診てもらったクリニックにいった。
通い詰めてる病院への紹介状を書いていただき、行ったけど・・・
2016.11.18.別話
あらためて、そのクリニックのお薦めの病院への紹介状をいただき、
あらためて、受診した。

2011.11.2. 口腔外科 主治医からの紹介で

口腔主治医からの指示で、総合診療科へいく。
ここで12科め。診察予約カードがどんどん増えて、パスケースはパンパン。
2016.11.2.総合診療科
なんで回って来たのかよくわからない。
採血データの数値で、気になるのがあるらしいけど。
とりあえず24日にCTを受けることに。

2011.11.2.

2016.10.30. 主治医K村からの留守電

携帯の着信履歴に『主治医』から。
「え?なにこれ。悪い知らせ?」2016.10.30.k村からの電話
ぶっちゃけ、こういうのって、精神衛生上に良くないとおもいません?
いくら主治医の『ありがたい親切心』からのことであっても。
寿命が、ちょっとへりました。
プロフィール

よしみん

Author:よしみん
昭和生まれ。太陽の塔大好き。プログレ親父。和太鼓叩いてます。
美術系学校を卒業後、デザイン事務所に弟子入りするも、版画への想いを絶ち切れず、京都や大阪の版画工房で『刷り師』として、活動の場を得る。
2009年9月『左側舌腫瘍、頸部リンパ節転移』が発覚、『ステージ3』を告知される。

『舌にデンボができましてん』て、何?
ブログの記事や写真、絵の転載・転用はお断りしております。
この『絵日記』の見方
カテゴリのタイトルをクリックして下さい。
それぞれの表紙にジャンプします。『事の始まり』から、暦の古い順から展開し、終わりになるほど『今』に近づきます。 普通とは逆パターンになります。ただし『外来治療編'11今』以降は、『始まりが最初・いちばん奥』にしています。 それでは『手術・入院編』から始めましょう。
カテゴリ
舌がんです。クリック願います!
お見舞いありがとう!
お見舞いいただき感謝しております。
舌がん治療絵日記。起つんだヨシミン!
にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ
にほんブログ村
リンク
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『スーモ』をクリックしてみて!
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
FC2ランキング。ついでにクリック!
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。